「移住者向け住居サービス」を利用して、突出した個性的な人生を徳島で始めませんか。

井出 雅文2020年12月18日 by井出 雅文

 

徳島発スタートアップ企業が、徳島への移住者を増やしたい想いでタッグを組み、「移住者向け住居サービス」を発表しました。月額1万9800円からの利用料で、住居(家具・家電含む)とタクシー移動(利用上限あり)のサービスが受けられます。

 

【募集期間】2020年10月19日(月)~2020年12月31日(木)

 

昨今の新しい生活様式で、田舎での暮らしを検討されている方も増えていると思います。徳島市でコロナ対策助成金を活用されたユニークなサービスが発表されました。ぜひこの機会に徳島への移住に対する強い気持ちを見つけてみてはいかがでしょうか。徳島出身の方であれば、徳島の各エリアが最近どんな変化をしているかを知るチャンスですし、徳島にはまだ行った事がない方でも、徳島がいかに全国的にユニークかつ突出した個性的なSNSアカウントを持つ移住者の活動の場になっているかを知ることのできるチャンスです。

このサービスは、徳島発の住宅系上場企業『株式会社フィット』と交通系スタートアップ『株式会社電脳交通』この2社がタッグを組んだプロジェクトです。

 

 

サービス料金は、シングルタイプ(1K)は月々19,800円から、ファミリータイプ(3DK)は月々29,800円から。物件は徳島市内と好立地、コンビニやスーパーまでは徒歩圏内です。

 

全部屋に、家具・家電・Wi-Fiなどの設備が整っているので、すぐに住むことができます。

※以下の設備が揃っています。

  • テレビ●冷蔵庫●電子レンジ●電気ケトル●洗濯機●ベッド●テーブル●Wi-Fi

マイカーを持つ必要なし!タクシー移動もサービス料金内

また、物件を生活拠点として、そこから徳島市内の各方面や、徳島空港などへの移動に利用できる月10回分のタクシーサービスもサービス料金に含まれています。マイカーを持つ必要はありません。

 

移動可能範囲の目安 (合計10回分)

・JR徳島駅前×月2回(1往復)

・市内の繁華街周辺×月2回(1往復)

・徳島市役所×月2回(1往復)

・徳島阿波おどり空港×月2回(1往復)

・徳島県庁×月2回(1往復)

※タクシーの利用目安です。タクシーの利用可能範囲は物件毎に異なる様なので直接問合せしてみてください。

 募集概要

・入居者募集:2020年10月19日(月)~2020年12月31日(木)

・入居者選考:2021年2月1日(月)~

・入居開始:2021年3月1日(月)~

・対象:主に首都圏及び関西圏在住の20代~50代の男女

・徳島での暮らしを2週間に1回以上SNSで発信いただける方、および2カ月に1回レポート作成のためのアンケートにご協力いただける方。

お申込み・お問合せ

お申込み・お問合せは、こちら「電脳Fit住宅」ページより

https://dennofit.jp/

「電脳Fit住宅」とは、徳島発の住宅系上場企業『株式会社フィット』と交通系スタートアップ『株式会社電脳交通』この2社がタッグを組んだプロジェクトです。

category / 四国へ移住

この記事を書いた人

井出 雅文

井出 雅文

徳島県出身。実家はスダチ農家。 広告業界、インターネット業界、気候変動対策・環境ビジネス業界といった成長産業に特化した人材紹介事業部長として多数の経営幹部成約実績を持つ。四国エリア特化の総合人材会社アビリティーセンターにUターン転職し、現在は地元金融機関と連携し徳島県内の特命求人案件の発掘を担当。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る