「証券」「保険」「建設」「システム開発」・・で勤務経験がある→四国へUIターンのチャンスです

加藤 士陽2016年1月13日 by加藤 士陽

四国の愛媛、香川、高知、徳島の地方銀行、信用金庫、信用組合などの金融機関では、

 

日銀の金融政策、持続可能な収益維持を軸とした金融庁の監督指針、政府の地方創生や規制改革の政策などで地域の経済の成長に寄与することを目的とした中途採用計画が進んでいます。

 

地域経済は縮小の傾向がありながらも、経済はグローバル化していくという四国地域の顧客ニーズに応えるため、地域産業の特色に応じた業界毎のスペシャリストの採用を強化しています。

 

昨年も四国のある地方銀行では、

 

「証券」、「保険」、「建設施工」、「不動産」、「システム開発」、「商社」、「メーカー」の業界で勤務経験がある方を採用しました。

 

四国転職netの就業支援サービスからも、地方銀行への就職が決まっています。

 

2016年も四国地方ではこの傾向は続くと思います。

 

 

いま四国転職netの「金融業界へのUIターン転職支援サービス」にご登録していただくと、

 

tenkinyusaiyo201601

 

株式会社伊予銀行さんの採用担当者による

 

「ユニーク人材採用企業」のインタビュー記事がダウンロードできます。

 

伊予銀行さんが、

 

「中途採用を強化した理由」

 

「求める人材像」

 

「どんな人材が活躍しているか」

 

などを、採用担当者が話していますので、四国へのUIターン転職を検討されている方は御覧ください。

category / 四国ユニーク人材採用企業

この記事を書いた人

加藤 士陽

加藤 士陽

アビリティーセンター株式会社所属の人材採用コンサルタント。1972年愛媛県新居浜市生まれ。大学を卒業後、グラフィックデザインやソフトウェア開発のフリーランスを経て現職に至る。現在は香川県、愛媛県、高知県、徳島県に本社を置く企業の採用担当者に、Webや紙面媒体での採用広告制作、リクルートイベント企画などのサービスを提供している。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る