四国へのU・Iターン転職ガイド本「四国で暮らす~故郷で仕事を探す方法~」発刊!

松本 強志2014年6月16日 by松本 強志

今春4月30日、弊社アビリティーセンターの社員である和田さつきが『四国で暮らす~故郷で仕事を探す方法~』を刊行しました。book

 

著者である和田は高知県出身。

 

証券会社、旅行業界を経て、現在はアビリティーセンターで四国外在住のUターン・Iターン転職希望者のコンサルティングを専門に担当している、子育て真っ只中の女性です。

社団法人人材紹介事業協会認定「人材紹介シニアコンサルタント」資格を所持し、ビジネスの最前線で転職希望者のサポートを行っています。

 

この本は「四国で暮らしたい」と考える人が、四国で暮らすこと・働くことの具体的な現状を知り、希望と期待をもってUターン・Iターンへの一歩を踏み出す後押しとなることを願って編纂されました。

 

内容は8章で成り、四国内での転職を検討する方にとって有用なデータの要約と現状分析、現在高知県で働き・暮らす著者の実感と実例、そしてUターン・Iターン希望者の専門コンサルタントとして2000人以上の転職希望者の声を聞いてきた著者からの助言が主となっています。

 

各章の概要をご紹介します。

 

第1章 四国で暮らす

実際に四国で暮らすと、どのような生活になるのか?ということを、経済状況、人口、貯蓄現在高、物価、持ち家比率、住宅敷地面積、保育所数、教育費、進学率などの統計データを元に、都市部との比較を含めて全国における四国4県のポジションを解説します。

データの分析だけでなく、著者の実生活に基づいた所感も含まれており、四国での具体的な生活のイメージができる章となっています。

 

第2章 四国で働く

四国の業種別事業所数・就業者数のデータ、四国内企業勤務者の平均的な年収・就業時間・休暇・通勤・ライフスタイルを紹介します。

 

第3章 四国の企業

四国の上場企業リストと企業概要、日本および世界のトップシェア企業の紹介です。きっと意外な発見があるはずです。

 

第4章 四国の企業で働くことの魅力

社長との距離が近い、スペシャリストかつゼネラリストになれる、生涯のコミュニティを形成できる等、四国で働くメリットをまとめています。

 

第5章 四国の企業が求める人材

年齢、経歴、志望動機、キャリア採用・ポテンシャル採用等、四国の企業が求める人材の実情を解説します。四国企業はUターン大歓迎!

 

第6章 四国での転職のコツ

四国への転職活動の進め方のポイントを、転職活動一般と四国での活動との違いと根拠を明確にしながら具体的に助言します。

 

第7章 四国で転職支援サービスに携わっていて気づくこと

転職コンサルとして第一線に立つ著者の目から見た転職希望者の実情と、四国の企業から本当に求められている人物像を教えます。

 

第8章 四国での転職・成功者の声

実際に四国への転職を成功させた、四国4県それぞれの出身者の4事例をインタビュー形式で紹介します。

転職の動機や転職活動の経緯、転職先での今後の展望、転職する人へのアドバイスなどの経験談を掲載しています。

 

 

 

四国での転職サポートのプロである著者の集大成ともいえる一冊となっています。

データ的には例えば出身県のことであっても、意外と知らない事実や嬉しい発見もあるのではと思います。

 

この本が「四国で暮らしたい」と考える人のヒントとなり、動き出すためのきっかけとなることによって、一人でも多くの人が後悔のない将来を選択できることを、著者をはじめアビリティーセンター一同は祈っています。

 

ぜひ一度、手にとってみてください。

book

 

category / UIターン転職相談会・セミナー

この記事を書いた人

松本 強志

松本 強志

名古屋から地元愛媛にUターン転職。四国を元気にしたい思いでエンジニアから総合人材ビジネスへ転職。システム担当、総務担当、請負事業推進担当を経て現在、自分と同じ様に四国に戻って働きたい、四国で暮らしたい方への就業支援に従事し、四国外での転職セミナー企画や移住者の声をネットを通じ発信している。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る