香川県で介護の仕事を始めたい方へオススメする2つの研修

松本 強志2014年6月12日 by松本 強志

香川県介護人材確保事業、介護初任者研修

高齢者の方の生活を支える「介護」

今回は、香川県で「介護の現場で働いてみたい」「介護の仕事に興味がある」というあなたにオススメしたい2つの研修をご紹介します。

 

1.働きながら資格が取れる!「香川県介護人材確保事業」

アビリティーセンターは、このたび香川県より「介護人材確保事業」を受託しました。

(以前には、これと同じような内容の「愛媛県介護雇用プログラム」も受託しております)

介護人材確保事業とは?

香川県介護人材確保事業

香川県内の介護施設で働きながら「介護職員初任者研修」(旧ヘルパー2級)の資格が無料で取得できるプログラムです。

そのうえ、就業している施設で就職につながります!

 

研修時間130時間の内、なんと75時間が実技演習のための時間。

介護現場で介護補助を実体験することもできるので現場の雰囲気を知ることができますし、資格を取得した後はそのまま施設で就職することもできます。

 

このプログラムについての説明会を各所で行っておりますので、興味のある方はぜひ説明会に参加してみてくださいね。

>>香川県介護人材確保事業の概要・説明会情報はこちら

 

 

 

2.資格取得~就職までサポートしてくれる「介護初任者研修」

f932a41c72523fb91db8d9b1a5ba3af0-640x359

「介護人材を育成し、介護業界での雇用創出を図る」を理念に掲げ、

介護職員初任者(旧ヘルパー2級)資格が取得できるように、様々な工夫をこらして学べるようにサポートしてくれる研修です。

本講座は資格取得のみを目的とせず、資格取得後に介護施設等での就職を目的としています。

もちろんご家族の為、ご自信のスキルアップに向けて取得を考えていらっしゃる方も大歓迎です!

 

期間は2ヶ月。

こちらは無料ではないのですが、研修カリキュラム、講師ともに充実しており、1期生は全員資格を取得できました!

また、日程は未定ですが期間中に一般参加者も含めた自由参加システムの「介護食調理実習」、「施設見学会」、「就職個別相談会」なども開催される予定です。

 

7月から2期生の研修があり、受講生を募集していますので、くわしくは下記よりご覧ください。

>介護初任者研修(旧ヘルパー2級)研修2期生募集についての詳細はこちら

 

 

 

いずれも、介護の仕事がしたい方の最初のステップとなる「介護初任者研修」の資格が取得できるものとなっています。

 

高齢化が進む日本では介護施設などがどんどん増え、手不足だというニュースもよく目にしますよね。

アビリティーセンターは、これからも介護の現場で働きたい人たちのお役に立ちたいと思っています。

category / 地方での転職活動のコツ

この記事を書いた人

松本 強志

松本 強志

名古屋から地元愛媛にUターン転職。四国を元気にしたい思いでエンジニアから総合人材ビジネスへ転職。システム担当、総務担当、請負事業推進担当を経て現在、自分と同じ様に四国に戻って働きたい、四国で暮らしたい方への就業支援に従事し、四国外での転職セミナー企画や移住者の声をネットを通じ発信している。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る