青空の下で働こう!愛媛県西条市丹原の観光農園「ヤマサファーム」

松本 強志2013年8月27日 by松本 強志

愛媛県西条市丹原町・・・

周りを畑に囲まれた緑いっっぱいの場所にある観光農園「ヤマサファーム」さんを取材させていただきました!

今回、インタビューに協力してくれたのは、ヤマサファームの佐伯彰則さんです。

yamasa02

 

「ヤマサファーム」のことについて教えてください!

ヤマサファームは、バラ・ぶどう・柑橘・柿・いちぢく・ブルーベリーなどの栽培をしている観光農園です。

この場所は周りは畑だらけだけど、主要道路から近いからわかりやすかったでしょ?現在は、従業員8名・パートさん6名で力を合わせてがんばっています。

ヤマサファームでは、多種の作物を栽培することに加え、一部ですが加工、販売も自分たちで行っています。

また、農家をサポートする会社を近隣農家さんと共に立ち上げ、新しい農業経営にチャレンジしています。それにより、少しずつですが実績が上がり、規模拡大をしています。

 

近隣農家さんと協力して活動されることもあるんですね。
他に何か行っていますか?

yamasa04

近隣農家さんと協力して、『もぎたて祭』というイベントを年に2回行っています。

1日で2000人近くのお客さんが来てくれるんですよ。

また、共同出資して農作物の出荷加工を目的とした法人も立ち上げています。近々その法人でカフェをオープンします。季節の新鮮な果物を使用したスイーツがとてもおいしいですよ!

 

 

ところで、佐伯さんっていつから農業をされているんですか?

yamasa03

3年前に就農しました。

最初は農業とは全然違う仕事をしていたんですが、他の職業に就いてはじめて、自分の憧れの職業が農業であることに気がついたんです。

思い立ったら即行動で会社を辞めてしまいましたね。

 

 

佐伯さんが思う農業の魅力って何ですか?

yamasa05

なかなか思い通りに作物が育ってくれないことが最大の魅力です。

ある程度の水準であれば教科書とおりに出来るのですが、さらにおいしいモノを作ることはとても難しい。毎年、去年よりおいしいモノをつくるために試行錯誤を繰り返しています。

でも、難しい分、出来た時の喜びは大きいモノですよ。

手間をかければかけるほど、作物は大きく、きれいに、おいしく育ってくれるんですよね。「果実に成る」の文字通り、とてもシンプルに努力の成果をみられることも魅力のひとつです。

 

 

今回社員を募集されていると聞きましたが?

はい、そうなんです!規模拡大のための耕作放棄地開拓に伴い、一緒に農作業をしてくれる方を探しています。

多品種を栽培していますので、さまざまな農作業のノウハウを吸収できると思います。農作業だけでなく販売活動も行うため仕事はたくさんありますが、可能性も無限大です!

農業はおもしろいですよ!ご応募待ってます!

 

 

募集要項

【事業所名】 株式会社 ヤマサ

 

【住所】 愛媛県西条市丹原町高松1931

 

【仕事の内容】農作物生産および販売。

ぶどう・バラ・柑橘・いちじくなどの栽培。観光農園での接客業務。

 

【雇用形態】 正社員

 

【経験】不問。未経験者は指導します。

 

【給与】155,000円~185,000円

 

【時間】8:00~17:00

 

【休日】シフト制(月8~9日)

 

【その他】マイカー通勤可。無料駐車場有。

 

【応募・問合せ】 090-5144-9267(担当:佐伯)

 

category / 四国ユニーク人材採用企業

この記事を書いた人

松本 強志

松本 強志

名古屋から地元愛媛にUターン転職。四国を元気にしたい思いでエンジニアから総合人材ビジネスへ転職。システム担当、総務担当、請負事業推進担当を経て現在、自分と同じ様に四国に戻って働きたい、四国で暮らしたい方への就業支援に従事し、四国外での転職セミナー企画や移住者の声をネットを通じ発信している。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る