中国出身。この職場に出会えて幸せです(2/2)

ミヤウチ2019年3月14日 byミヤウチ

前回の記事(1/2)はこちら→

中国の結婚観とは?女性が働くことについてどう思う?

 

ミヤウチ

日本では、結婚したら、女性は家庭に専念した方がいいという考え方もまだ強いですね。

 

中国では、女性が働くことについてはどのように考えられているのですか。

 

 

 

張さん

中国の女性は結婚しても働くことが当たり前のことですね。

 

わたしも、結婚して子どもができても、専業主婦をする考えはありませんでした。

 

外で、働く方が楽しいですからね。

 

 

 

ミヤウチ

この会社は、女性が働きやすいですか。

 

 

 

張さん

はい、とても働きやすいです。

 

子育てをしていると、学校の行事などで、お休みを頂かないといけないこともあります。

 

それを上司にお願いすると、嫌な顔一つしないで、お休みをとらせてもらえるんです。

 

そんな風によくしてもらうと、人間って、頑張ろうと思うんですね。

 

 

 

ミヤウチ

気持ちが分かってもらえると、こちらも応えたくなりますね。

 

 

 

張さん

そうなんです。

 

上司から「今日中にこのくらい検査してほしい」と言われると、「それじゃ、そこまで頑張ろうって」思うんですよね。

 

優しい上司を困らせることは一切しないように頑張ろうと心がけて日々頑張っています。

 

 

 

ミヤウチ

日本人は、どちらかというと、そんな気持ちがとても強かったんですよね。

 

そんな気持ちを今はあまり大事にしなくなったのかもしれないですね。

 

 

 

張さん

以前、友達に「日本人より日本人だね」と言われたことがあるんです。

 

その時は、どんな意味かなと思いましたが、なにか、気持ちの中に、そんな日本人的な考え方や行動の仕方があるのかもしれません。

 

 

 

生活はすっかり日本流。日本人の美しいところが身について良かった

 

ミヤウチ

今は、生活は日本流になっていますか。

 

 

 

張さん

そうですね。日本流ですね(笑)。

 

17年前に日本に来て一番困ったのはゴミの捨て方です(笑)。

 

中国では、分別しないで、全部一緒ですからね。

 

ゴミの分別も自然にするようになりましたし、車がいなくても、赤信号で止まるようになりました(笑)。

 

 

 

ミヤウチ

日本人の、そんな真面目過ぎるくらいなところは、よく海外の方からは不思議がられますね(笑)。

 

 

 

張さん

でも、わたしは、そんな日本人の美しいところが身について良かったと思いますね。

 

日本に来てよかったです。

 

 

 

ミヤウチ

そういってくださると日本人としてうれしいですね。

 

子どもさんも地元の小学校に行っておられるのですね。

 

 

 

張さん

はい、日本の教育で育っています。

 

日本語も中国語も話せますよ。 

 

 

 

ミヤウチ

それは素敵。

 

これからオリンピックもありますし、ますます国際交流の必要性が高まってきていますから、張さんや、お子さんの活躍の場がどんどん広がっていきますね。

 

 

 

張さん

そうですね。日本は島国だから、交流という部分では、よその国と比べて足りてないのかもしれないですね。

 

でも、最近はだんだんそれが高まってきていますね。

 

 

 

今後の目標は?

 

ミヤウチ

今後の目標はどのように考えておられますか。

 

 

 

張さん

ここでお仕事を続けていきたいですね。

 

楽しく、笑顔を忘れないで、みんなと仲良く仕事をしていきたいです。

 

 

 

ミヤウチ

張さんの笑顔は職場を明るく盛り上げると思います。

 

 

 

張さん

ありがとうございます。

 

ここの会社では、外国人だからという差別は全く感じていません。

 

異国で暮らしていると、どうしても心が敏感になるので、差別されているように感じることがあるんですね。

 

「気にしない、気にしない」と思ってもやっぱり気にしてしまいます。

 

そんなことが、この会社では全くありません。

 

みんなから「張さん」「敏ちゃん」って親しく呼んでもらっています。

 

同僚の女性たちは、中国の両親が呼んでいるように「ミンミン」って呼んでくれています。すごく嬉しいですね。

 

 

 

ミヤウチ

それは、張さんの明るさや熱心な仕事ぶりが、周りにも伝わっていったからだと思いますよ。

 

 

 

張さん

そうですか。うれしいです。

 

ありがとうございます。これからも、笑顔で頑張ります。

 

 

 

中国と日本の架け橋になれたらいい

 

ミヤウチ

これから、仕事はもちろんのこと、仕事以外でも、張さんが必要とされる場面がいろいろとあるのではないでしょうか。

 

今後、何か目指しておられることはありますか。

 

 

 

張さん

そうですね。中国と日本の架け橋になれたらいいですね。

 

先ほども言いましたように、困っている人のお役に立ちたいんですね。

 

今は、西条市の中国語通訳のボランティアの登録もしています。

 

西条市が作った動画の字幕を中国語で読んだりしているんですよ。

 

日本と中国は昔から仲が良かったんですよね。

 

これからも、お隣さんだから、ずっと仲良くしていけたら素敵だなと思います。

 

 

 

ミヤウチ

政治的には難しい問題もあるようですが、こうして、同じ地域に生きているわたしたちは仲良くしたいですよね。

 

 

 

張さん

そうです。過去の事はもう変えられないのですから。

 

前向きな気持ちがすごく大事ですよね。

 

これからどうしたら良いかということですよね。笑顔で明るく助け合いたいです。

 

 

 

ミヤウチ

張さんは、西条の良さをしっかりと感じ取って、その中で個性を生かしておられますね。

 

これから増えてくると思われる海外出身の方にとっても、とても参考になる姿勢ですね。

 

仕事もプライベートも前向きに取り組んでおられる張さんのお話を伺っていると、ワークウーマンハンター・ミヤウチカナエも、元気がでます。

 

そして、海外の方といっしょに働いてみたくなりました。

 

張さん、今日はお話しくださってありがとうございました。

 

 

 

張さん

こちらこそお話しできて楽しかったです。ありがとうございました。

 

 

 

category / 四国の働き方図鑑

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る