徳島県の女性は働き者?徳島“はたらく”女性応援ネットが開設されています。

加藤 士陽2016年4月28日 by加藤 士陽

vku7R4WXaAGTv4i1461810714_1461810756

 

近年徳島県は、映画化された上勝町の葉っぱビジネスや、全国でも屈指のインターネット環境整備、神山町へのIT企業誘致の成功、消費者庁の誘致活動など、独創的・先進的な取組みで注目を集めています。

「VS 東京」のキャンペーンでも話題となりました。

 

徳島県の県民性に関して、江戸時代から言い継がれている「讃岐男に阿波女」という言葉があります。

養子に迎えるなら優しい香川県男性・嫁にするなら働き者の徳島県女性を、とか、両者は共によく働いて相性が良い等、意味には諸説あるようですが、徳島の女性が働き者であるということに関しては共通しているようです。

 

 

徳島“はたらく”女性応援ネットが開設

 

 

徳島県が、平成28年4月1日にポータルサイト「徳島“はたらく”女性応援ネット」を開設しました。

これは、女性活躍についての情報を集約し,周知・啓発を行うことを目的としたものです。

 

 

現在働いている女性、これから働きたい女性に役立つ情報がまとめられていますので、一見の価値ありだと思います。

 

例えば、働いている女性向けには

・ファミリー・サポートセンターや病児保育の紹介

・働く女性のロールモデル事例集

・ビジネススクールの紹介

・健康管理

など、多岐にわたる内容で、支援内容やスキルアップにつながる案内が充実しています。

 

働きたい女性向けには

・再就職セミナーの紹介

・マザーズハローワークの紹介

・在宅ワークや創業支援

など、今後お仕事をスタートするにあたって役立つ情報がまとめられています。

 

情報があちらこちらにあることで、知りたいと思っていることになかなかたどりつかなかったり、役立つ情報を見逃してしまったりすることはよくあることです。

 

徳島以外の方もこちらのサイトを見ることで、ご自分の住む地方自治体の支援・サービスを探す際にヒントを得ることができそうです。

 

働き者の徳島県女性はますます働く意欲が湧いてきたでしょうか?

 

四国転職netの女性活躍求人特集ページもご紹介します

 

女性活躍求人の特集ページを開設していますので、四国転職netもあわせてご覧ください。

サービスのご紹介はもちろん、女性歓迎求人もご紹介しています。

 

joseikatsuyaku

category / 四国の女性活躍求人

この記事を書いた人

加藤 士陽

加藤 士陽

アビリティーセンター株式会社所属の人材採用コンサルタント。1972年愛媛県新居浜市生まれ。大学を卒業後、グラフィックデザインやソフトウェア開発のフリーランスを経て現職に至る。現在は香川県、愛媛県、高知県、徳島県に本社を置く企業の採用担当者に、Webや紙面媒体での採用広告制作、リクルートイベント企画などのサービスを提供している。

お仕事探しに役立つサイト

関連ブログ

TOPへ戻る